ヒーリングスポット紹介 カウアイ島 | ハワイ・スパ&ビューティー・ナビ

HOME > ハワイリラクゼーション・ヒーリングスポット紹介 カウアイ島

ハワイリラクゼーション・ヒーリングスポット紹介

カウアイ島

ワイメア渓谷や切り立った岩壁が続く、大自然のパワーに溢れた島
ワイメア渓谷や切り立った岩壁が続く、
大自然のパワーに溢れた島

カウアイ島は壮大な景色を見ることが出来るワイメア渓谷や、切り立った岩壁が続くナパリ・コーストなど、大自然のパワーに溢れた島。
近代的なビルが殆どなく、昔ながらの町並みや、川や山やジャングルや滝などと共に暮らしてきた、現地の人々の息吹やパワーを感じることが出来る場所です。

カウアイ島のリラクゼーションヒーリングスポット

シークレットフォールズ

シークレットフォールズ シークレットフォールズはその名も「秘密の滝」!
眠れる巨人(スリーピングジャイアント)と呼ばれる山を右手に、カヤック(一人乗りのカヌー)でワイルア川を下ったその先にある神秘的な滝です。
ワイルア川は観光船やボートの行き交うにぎやかな川ですが、下るにつれてジャングル然とした森の風景が現れます。鬱蒼とした太古の緑を残す森の中をちょっとした探検家気分を味わいながら、その先にある秘密の滝をぜひ見てみて下さい。

カモキラ・ハワイアン・ビレッジ

カモキラ・ハワイアン・ビレッジはかつてのハワイの人々の暮らしを再現した村(ヴィレッジ)です。
映画アウトブレイク(ダスティン・フォフマン主演)での撮影でも使用された場所で、現地の人々の生活や歴史を感じることが出来るちょっとしたテーマパークのようになっています。
また、ヴィレッジからは伝説の山「マウナ・カプ(禁断の山)」を見ることも出来ますよ。

ハウオラ・ストーン

マウイ島のラハイナはかつてハワイ王国の首都として栄えていました。
ラハイナは捕鯨が盛んな町とも知られ、今でもその名残を町のそこかしこで感じることが出来ます。
ハウオラ・ストーンはそんなラハイナの町付近の海辺に干潮時に現れるイスのような平たい椅子状の石が見えます。
ハウオラとは「健康」や「長寿」を意味し、かつてのハワイ王国の貴族階級の女性たちはここで出産することにより母子ともに健康な体を授かることを祈りました。

ハエナビーチ

ハエナビーチ 世界で一番美しい夕陽が見れる海岸といわれているのが、ここハエナビーチです。水も美しく、昼間は海水浴場としても地元のロコたちにも人気のこの場所は、夕陽がとても美しい事でも知られています。
一面のオレンジ色のグラデーションの空の中、ヤシの木々の間に落ちていく夕陽。火山の女神ペレの妹ヒイアカと、カウアイ島の王子ロヒアウの切ない愛の伝説が言い伝えられているハエナビーチでは、恋愛成就や安産祈願を願う人々が訪れ、美しい夕陽のパワーをもらうそうです。

シヴァ神ヒンドゥー寺院

ヒンドゥー寺院というとインドを思い浮かべますが、ハワイでもヒンドゥー教は信仰されています。
こちらのヒンドゥー寺院には、アースキーパー・クリスタルといわれる土地を守る水晶が本堂に祀られ、別名「クリスタルテンプル」とも呼ばれています。
寺院の境内にも青い光をまとったアネラクリスタルが置かれ、こちらは自由に触ることが出来ます。
また鮮やかな色彩の南国然とした寺院は、庭を歩くだけでも目を楽しませてくれることでしょう。訪れる際は男女とも長袖長ズボン(またはロングスカート)を着用することが必須。ヒンドゥー教は肌をさらすことを禁じているからです。

ワイメア渓谷

ワイメア渓谷 ワイメア渓谷展望台はハワイで一番大きな展望台で、別名「大西洋のグランドキャニオン」とも言われるように、ここから臨む雄大な景色は本家グランドキャニオンにも劣りません。
特に夕方の日が沈む時間、また早朝の日の出の時間の景色が素晴らしいです。

マカウヴァヒ・シンクホール

マカウヴァヒ・シンクホールは、ハワイ最大の鍾乳洞があった場所の一部です。
戦士たちの駐屯所、原住民たちの住居、集会所などここは太古の昔から様々な用途で使用されており、太古のパワーを感じることが出来ます。信仰心の薄いものには、本当に求めるものにしか入口が見つからないといわれるほど、シンクホール内に入る入口は分かりにくいといわれています。

ホロホロク・ヘイアウ

カウアイ島で一番古いといわれているヘイアウ(遺跡)が、ホロホロク・ヘイアウです。
このヘイアウでは戦いの勝利やハワイ統一を祈願して、戦いの神クーに対しての人身御供が行われた場所です。
このような生贄が捧げられていたヘイアウは「ルアキニヘイアウ」とよばれ、他の神殿跡などのヘイアウとは区別されています。現在は石が積み上げられた形でその面影を残しています。

メネフネ・フィッシュポンド(アレココ養魚池)

メネフネ・フィッシュポンド(アレココ養魚池) メネフネ・フィッシュポンドは、メネフネたちが作ったという伝説が残るフィッシュポンドです。メネフネとはハワイの妖精で、人間の半分ほどのサイズの小人です。なんとメネフネたちはカウアイの王子との契約で、一晩でこの広大なフィッシュポンドを作り上げたというのですから驚きです。
ハワイにはたくさんのフィッシュポンドがありますが、こちらのフィッシュポンドは池を利用しています。また、別名の「アレココ」とは血の波という意味を持ち、メネフネたちがフィッシュポンドを作るため、傷ついた手を池で洗った際に波が赤く染まったことに由来するそうです。

お知らせ

more

2018.08.04

ハワイは避暑地

2018.07.05

サマーキャンペーン

2018.06.05

父の日スペシャル

スタッフブログ more

2018.08.04

8月のハワイはイベント満載

2018.07.19

ハワイと言えばこの映画

2018.07.05

ロコの味つけ

2018.06.02

6月のハワイ

2018.05.05

紫外線対策をしましょう

2018.03.17

自分へのご褒美

2017.10.05

ハワイでハロウィン

2017.02.10

ワイキキのスパに新メニュー登場!!

2016.10.14

初心者のための「ハワイ・スパ」選びのポイント

2018.05.05

紫外線対策をしましょう

2017.03.19

花粉からの逃避行

2016.12.23

プラスαのあるスパ

2018.07.19

ハワイと言えばこの映画

2018.07.05

ロコの味つけ

2018.06.20

ボンダンス

2017.09.20

アロハ・フェスティバル

2017.04.02

桜の香りでリラックス

2017.03.03

テラスハウス・アロハステイト

トップページへ

Copyright © Hawaii SPA&Beauty Navi,All Right Reserved.